オコシ型紙商店 伊勢型紙の老舗メーカー 大正13年創業  伝統の手彫り”伊勢型紙”の販売。 ”伊勢型紙の文様”を現代のライフスタイルにデザインオンしたプロダクトを販売。

トロフィー of 太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2018鈴鹿大会

太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2018」の鈴鹿大会のトロフィーを製作しました。

7人制ラグビー女子の日本一を決める太陽生命女子セブンズシリーズ2018

 

今年度は東京大会、秋田大会、富士山裾野御殿場大会、鈴鹿大会の4大会が実施されす。

 

東京大会、秋田大会、富士山裾野御殿場大会は昨年度に続いての開催。

最終戦の鈴鹿大会は今年度が初開催となります。

参加チームには各大会の順位によってシリーズ加算ポイントが与えられ、

4大会終了後には、ポイントの合計によりシリーズ優勝チームを決定します。

 

5種すべてのトロフィーに伊勢型紙を使用しています。

鈴鹿大会では、鈴鹿が世界に誇る【伊勢型紙】の精緻さを表現したトロフィーが各々成績に応じて授与されます。

いづれも鈴鹿市の歴史・風土・文様の美しさが彫刻された伊勢型紙です。

 

 

2019年はラグビーW杯 日本開催

男子ラグビーの国別対抗の最高峰は来年、日本にて開催されますが

女子ラグビーも人気を集めています。

 

MIE WOMEN’S RUGBY FOOTBALL CLUB PEARLS(三重パールズ)

三重県に本拠を置く 成績優秀の三重パールズ

        ↓

創部わずか3年目 堅守のチーム。

第3戦・富士山裾野御殿場大会(朝日新聞社後援)は9日、静岡・裾野市運動公園で順位決定トーナメントが行われ、

三重パールズが決勝で日体大を24―7で破って、第2戦・秋田大会に続いて2大会連続優勝した。

 

安定した戦いで、本場ニュージーランドから夫妻のコーチを呼び寄せるなど、充実した環境で成長を続けるパールズ。

地元三重での最終戦に向け、年間総合優勝が懸けて挑みます。

 

 

 

ウィメンズセブンズシリーズ2018鈴鹿大会概要

第4戦 【鈴鹿大会

日時

2018年10月13日(土):9:30~

2018年10月14日(日):8:45~

場所

三重交通G スポーツの杜 鈴鹿 サッカー・ラグビー場(三重県鈴鹿市御薗町1669)

 

 

表彰

以下、5種 

・優勝  華やかな花々をあしらった贅沢な【百花文様】

・準優勝 ラグビーボールのような形の【菊花文】

・3位   鈴鹿の海と山を持つ風土を表現【鈴鹿景色の図】

・MVP    ラグビーボールに似た【七宝文様】

・チャレンジトロフィ   ラグビーボールに似た【七宝文様】

 

鈴鹿市の樹【ケヤキ】を台座に使用しています。

 

 

発注元:鈴鹿市

伊勢型紙:株式会社オコシ型紙商店
躯体:        株式会社オコシ型紙商店
メタル関係 :有限会社ギルドデザイン

 

参加チーム

・ARUKAS QUEEN KUMAGAYA WOMEN’S SEVENS RUGBY FOOTBALL CLUB
・チャレンジチーム
・千葉ペガサス
・北海道バーバリアンズディアナ
・石見智翠館高等学校女子ラグビー部
・MIE WOMEN’S RUGBY FOOTBALL CLUB PEARLS
・ながとブルーエンジェルス
・日本体育大学ラグビー部女子
・追手門学院女子ラグビー部VENUS
・RKUラグビー龍ケ崎GRACE
・東京フェニックス
・YOKOHAMA TKM

 

 

Pocket

Top