オコシ型紙商店 伊勢型紙の老舗メーカー 大正13年創業  伝統の手彫り”伊勢型紙”の販売。 ”伊勢型紙の文様”を現代のライフスタイルにデザインオンしたプロダクトを販売。

案内

今日も オリジナルの新柄を作ってます。

弊社の生命線はデザイン・意匠です。 常に新しい文様を作り続けています。 時代の流れ、人々の趣向に相応した新しいデザインを 図案を描き、型紙彫刻していきます。 伊勢型紙メーカーとして 九十余年間 絶える事なく この姿勢を貫いて 時代が求める意匠を 更には、その先の流行を ...

プリントちよがみ〈伊勢型紙〉 新発売。〜ショウワグリム様

このたび、おりがみメーカー(ショウワグリム様)とのコラボレーションにより、 職人が丹念に彫り抜いた伊勢型紙の文様が、ちよがみになりました。 透けるような紙質に色鮮やかさが際立ち、モダンな印象の仕上がりです。 職人が彫ったあじわいの柄をちょこっとづかいで堪能してみませんか? 商品では...

【読売新聞】夕刊に掲載 2016.11.30

読売新聞の夕刊【きれい】面にて【伊勢型紙】の特集されました。(11月30日付) 永い歴史を有する【伊勢型紙】。その過去。未来を追いかけ紹介されています。 時代に合わせて脈々と受け継がれ、革新を続ける《デザイン》の魅力。 その中で現代的な試みとして、弊社のiPhone(アイフォーン)ケ...

伊勢志摩サミット「三重情報館」iPhoneケースが展示。

伊勢志摩サミットの際に報道関係者の拠点として政府が設置する国際メディアセンター(IMC)の広報スペースの一部に、三重の宝や誇り、三重が持つ日本の素晴らしさを、展示や実演などを通して発信するための拠点として、三重情報館が設置され、アルミ削り出しiPhoneケース「ギルドデザイン×オコシ型紙コラボレーシ...

【朝日新聞】に弊社商品が掲載。

弊社商品が朝日新聞夕刊のコラム【気になる一品】に掲載です。(5月10日付) ショップでは、”タツノオトシゴ”の形をした「グラスマーカー」を販売。 (黒・赤・紫・グリーン・渋茶)を販売しています。 着物の染め型紙を手掛ける伊勢型紙の職人が一刀一刀手彫り彫刻し、目にはスワロフスキーガラスをあし...

百五銀行 丸之内本部棟に《伊勢型紙》
図案の作成・型紙彫刻・デジタル化データの提供

百五銀行の丸之内本部棟がオープンいたしました。   設計コンセプトは『津の街に三重の伝統文化に根差した賑わいの創出』です。 津藩の城址に隣接する百五銀行 丸の内本部棟は、城址の石垣に調和を図る現代的な石張り低層部としています。   国道23号線通りに面したエントラ...

【伊勢型紙文様のエコバッグ】〜全国の大丸・松坂屋

6月22日より全国の大丸・松坂屋さまで販売されます。 弊社の伊勢型紙コレクションの中から 『菊花火』『木の葉流し』の2柄をチョイス。 社会・環境に配慮したこだわりの『エコバッグ』が3年ぶりにデザイン一新で お披露目され、販売が始まりました。 パステル調に彩色されて朗らかな表情...

Top